尼崎市武庫之荘 ほんだ整骨院の日々笑進ブログ

身体、心、ちょっとマクロビなどの情報で、皆さまが明日を笑顔で迎えられるお手伝いをできればと考えております!
Posted by ほんだ整骨院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほんだ整骨院   0 comments   0 trackback

AED講習会に行ってきました

みなさまこんにちは!
日々笑進しておりますほんだです

先日の日曜日午後に
わたしが所属しております、
兵庫県柔道整復師会が主催のAED講習会に参加してまいりました

AEDとは自動体外除細動器のことです。
最近では普及も進み多くの施設や公共の場などに
AEDが設置されているのを見ますよね~。
一般の方でも救命の場に居合わせた場合、
医師法違反にならず使用することができます
しかしAEDがあるにもかからわず救命できないということが
ないように、講習を受けておくことがやはり必要ですね。

DSC01135.jpg
こちらが講習で使用したAEDです。
講習用なので電気は流れませんよ

DSC01136.jpg
これは胸に貼るための電極パットです。
わかりやすく絵で書いてくれてます。

DSC01134.jpg
講習用の人形です。写真で見るとちょっとコワイ…
胸部圧迫(心臓マッサージ)や人口呼吸をする
心肺蘇生法の講習がこの人形で行えます。

DSC01139.jpg
これはポケットマスクと言いまして
人口呼吸をする際に使用します。
受講者は全員購入して使い方を習います。
ポケットマスクを使うことにより、
感染症を予防するなどのメリットがあります

講習会は約3時間しっかり行われ、
最後は一連の手順を試験され終了しました。
人前でするので緊張もあり正直疲れますね~

手順やもっと知りたい方はこちらをどうぞ
AEDについてもっと詳しく
http://www.health-jp.net/modules/pico/index.php?content_id=1
AEDの使い方の動画です
http://www.youtube.com/watch?v=9UAQyrjfH44&context=C3175cc5ADOEgsToPDskJvNjS_Vv3GKR71vnSNyvMM

最後に特に覚えておいていただきたい注意点!
・救命の場では、誰かがリーダーとなって
 心肺蘇生やAEDを指示する必要があります。
 必ずリーダーの指示に従い、むやみに負傷者に触らないようにしましょう。
 (AEDの誤作動や通電できない事例があるそうです)

・AEDは心電図が解析してくれるのものです。
 心室細動といって心臓の筋肉がつっている状態を読みとり、
 電気ショックをするしないを判断してくれます。
 しかし、完全に心臓が止まっている状態などでは、
 AEDは除細動の必要なしと判断します。
 ですので、除細動の必要なしとなっても
 必ず呼吸や脈の確認を行い、人口呼吸や
 胸部圧迫(心臓マッサージ)をして、
 心室細動の状態に戻すという事を忘れないで下さい。

 正しい知識を少しでも知ってるだけで、
 協力して大切な人を助けることができると思います

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hondasikt.blog.fc2.com/tb.php/54-4dda0456
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。