尼崎市武庫之荘 ほんだ整骨院の日々笑進ブログ

身体、心、ちょっとマクロビなどの情報で、皆さまが明日を笑顔で迎えられるお手伝いをできればと考えております!
Posted by ほんだ整骨院

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ほんだ整骨院   0 comments   0 trackback

最強のデトックススープ

みなさまこんにちは!
日々笑進しておりますほんだです

今日はおすすめのスープの紹介です。
以前、ブログで
当院でも販売をおこなっているサプリメント
「野菜力で輝け」の開発者である
医学博士 堀田医院院長 堀田忠弘先生
と載せさせていただいた
堀田先生の「最強デトックススープ」です

身体は、なんでも知っている―なぜ体調が悪いのか?どうすれば治るのか?身体は、なんでも知っている―なぜ体調が悪いのか?どうすれば治るのか?
(2007/04/16)
堀田 忠弘

商品詳細を見る

にも、作り方が書かれています。

堀田式野菜スープ
現代人の健康を蝕む三大悪ともいうべき、有害金属、化学物質、寄生虫・ウイルスを排泄するのに効果的なスープです。どこにでもある野菜で簡単に作れ、味も良いです。

〈レシピ〉
① ゴボウ40g 生姜20g タマネギの皮2分の1個分
② 長いも60g マイタケ一握りの半分
③ レンコン100g パセリ一握り分
④ ニンジン90g 自然塩小さじ2分の1
⑤ ゴマ油

〈作り方〉
タマネギの皮とパセリは酢水に浸けてから使用します。そのほかの野菜の皮を剥いて適当な大きさに切っておきます。鍋に水約2リットルを入れてから沸騰させたら、野菜そのほかを順番どおりに入れていきます。

① の野菜(3種類)を入れ、3分待つ
② の野菜(2種類)を入れ、1分待つ
③ の野菜を入れ、1分待つ
④ のニンジンと自然塩を入れ、五十分間トロ火で煮る

火を止めた後、飲む前にほんの少しだけゴマ油を入れる
コップ半分から一杯程度を1日に2~3回に分けて、食前または食間に飲みましょう。残った具は、タマネギの皮だけ捨てて、ほかの料理に利用したり、ミキサーにかけて飲んだりして下さい。

 材料の野菜は有機栽培で無農薬のものが理想ですが、こだわるよりも続けることが大切です。一般のスーパーでそろえた野菜で作ってもきわめて効果的です。

 最初、有害金属や化学物質を排泄させる目的でこのスープを開発したのですが、そのあと寄生虫とヘルペスウィルスを駆除する目的で、野菜を追加しました。そうして、現代人の健康を蝕む三大悪ともいうべき、有害金属・化学物質、寄生虫、ウィルスを排泄するのに効果的な堀田式野菜スープができあがったのです。

 ありふれた食材を使ったこのスープの効果を確かめながら、私は、「自然とはじつに偉大なものだ」とつくづく教えられたのでした。私たちは自然がつくった素材をもとに、生活に便利なものから化学薬品まで、さまざまなものを作ります。ところが、それによって健康が損なわれたとき、癒してくれるのは自然の素材がいちばんだ、ということに気づかされたのです。

「身体は、なんでも知っている」堀田忠弘先生より

味はやさしいしょうがスープ
飲む前に入れるゴマ油がいい仕事してくれます

スープ

我が家は野菜もそのままいただいてます。


今もっとも感心がある放射性物質の解毒ですが、
解毒という目的に特化したスープを
サプリメントにしたのが
当院で販売をおこなっている
野菜力で輝け」であります。

「野菜力で輝け」については
こちらをご覧ください
http://www.aichidenshi.jp/



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hondasikt.blog.fc2.com/tb.php/40-0e89db65
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。